中性脂肪を下げる成分ランキング

サイトマップ

中性脂肪値を下げるには

このサイトでは、中性脂肪値を下げる成分を含む、評判のサプリランキングで紹介している。

そのほか、おすすめサプリ別に特徴口コミをまとめた詳細ページや、中性脂肪を減らす生活習慣改善方法、中性脂肪値が高くなる原因や、それによって招かれる病気などについても調べてみた。

次のような悩みをもつ人は、あわせて参考にしていいだければと思う。

 
  • 血液検査をしたら中性脂肪値が高かった。
  • 健康診断で高脂血症と診断された。
  • 中性脂肪のせいか体調が悪い。
  • 動脈硬化や心筋梗塞の予防法を知りたい。
  • 肝硬変や肝臓がんなど肝臓の病気が怖い。
 
中性脂肪イメージ

中性脂肪を下げる成分ランキング【サプリ版】

各成分の特徴とともに、その成分を配合している代表的サプリの特徴、そのサプリの口コミなどで総合的に比較。

中性脂肪に悩む人に、もっともおすすめできる成分とその代表的サプリをランキングしてみた。

いったいどんな成分が中性脂肪を下げるにはいいのか。さっそく、結果をご覧いただきたい。

 

DHA・EPA

成分DHA・EPAが中性脂肪に働きかける理由とは?
  • 肝臓が中性脂肪を生成するのを抑制する
  • 中性脂肪が原因で固くなった赤血球や血管を柔らかくし、血の巡りを良くする
  • 閉塞性動脈硬化症、高脂血症の治療薬にも使用される
 
魚の画像
 

きなり

サプリのおすすめポイント
  • DHA・EPA配合量が500mg/日。同様のサプリの平均125mg~300mgより多い
  • クリルオイル配合でDHA・EPAの酸化防止&高吸収率
  • 血栓を溶解する成分であるナットウキナーゼも配合
  • DHA・EPAサプリ特有の魚臭さが一切ない
  • 厚労省の医薬品製造基準をクリアした工場で製造

価格:5,695円(税抜) ※初回1,833円(税抜)

2回目以降も3,790円(税抜)で届く特別コースあり

サプリを飲んだ方の口コミ
  • ほかのサプリでは下がらなかった中性脂肪が下がった
  • 2か月間飲んでみて、体重が自然と2kgも減った
  • 朝の目覚めもよくなったし、魚臭さがないのもいい
 

ポリフェノール

成分ポリフェノールが中性脂肪に働きかける理由とは?
  • 血中コレステロールを抑え、動脈硬化・心筋梗塞を予防
  • 種類によっては消化器や代謝性疾患の改善作用がある
  • 高い抗酸化作用をもっている
 

三黒の美酢

サプリのおすすめポイント
  • 黒酢もろみ、黒にんにく、有精卵黄油のサプリ
  • ポリフェノールを590mg/100gと高配合。同様のサプリは300mg/100g以下がほとんど。
  • 血をサラサラにするDHAも配合している
  • メインの原料はすべて九州産のものを使用

価格:2,800円(税抜)

サプリを飲んだ方の口コミ
  • 代謝が上がってきて、体重が以前よりも減った
  • 朝スッキリと目覚められるようになったし、からだも楽に
  • 他社の黒酢は口に合わなかったけど、これは飲める
 

ナットウキナーゼ

成分ナットウキナーゼが中性脂肪に働きかける理由とは?
  • 血栓溶解作用があり、動脈硬化や心筋梗塞の予防に最適
  • 中性脂肪によってドロドロになった血液をサラサラにする効果がある
  • DHA含有精製魚油139.3mg、EPA含有精製魚油19.8mgを配合
 

ナットウキナーゼ&DHA&EPAセット

サプリのおすすめポイント
  • ナットウキナーゼを高配合
  • 1粒あたりDHA 67mg、EPA 13mgを含有

価格:1,500円(税抜)

サプリを飲んだ方の口コミ
  • 前年引っかかった健康診断も今回はクリアできた
  • サプリなので、納豆が嫌いでも気にせず飲めていい
  • 用量が1日1粒でいいから、手軽に飲める
 

βコングリシニン

成分βコングリシニンが中性脂肪に働きかける理由とは?
  • 内臓脂肪を低減させるのに有効な成分
  • 中性脂肪や油分が腸内で吸収されにくい
  • 中性脂肪をスムースに排泄させる
 

ベータミオ

サプリのおすすめポイント
  • 特定保健用食品(トクホ)として認可
  • 大豆250粒分のβコングリシニンを8粒で摂れる

価格:9,334円(税抜)

サプリを飲んだ方の口コミ
  • 1週間くらい続けていると、体重が減ってきた
  • 高かった中性脂肪値がちゃんと基準値内に
  • 中性脂肪にもいいし、気持ちもスッキリしてくる
 

ローヤルゼリー

成分ローヤルゼリーが中性脂肪に働きかける理由とは?
  • コレステロールをある程度下げる力がある
  • 血圧を安定させるはたらきも
  • 栄養価が高い
 

酵素分解ローヤルゼリー キング

サプリのおすすめポイント
  • 独自の酵素分解技術により、タンパク質が摂取しやすい
  • 大豆イソフラボン、コーラルカルシウムなども配合

価格:6,800円(税抜)

サプリを飲んだ方の口コミ
  • 飲みはじめて数年経つが、病気にかかっていない
  • 周囲の人から、年より若く見られるようになった
  • 疲れたときにもってこい。体調がいいです
 

おすすめ成分はDHA・EPA

以上、中性脂肪を下げるはたらきのある成分と、その代表的サプリを比較した結果、もっともおすすめできる成分はDHA・EPAだった。

 

DHAとEPAの血液の流れを改善する作用とは

DHAとEPAには大きく2つの効果がある。

中性脂肪が作られないようにする働き
中性脂肪が増えすぎたことで起きるドロドロ血を改善する働き
血管が詰まっている画像

中性脂肪とは、食べ物から摂取したエネルギーが運動不足などで余った場合に、肝臓で蓄えやすい形で生成されたもの。DHAには、肝臓で中性脂肪が生成されるのを抑える働きがある

また、中性脂肪が増えすぎると肝臓での処理が不完全になり、レムナントという燃えカスのような成分が血中に増加する。この物質は、血管や赤血球の表面の膜から柔軟性を奪い、カチコチの赤血球は血管内で流れにくくなる。また、固い赤血球は破れやすく、破れると含まれているアデノシンリン酸が血中に放出される。これによって血小板が固まりやすくなってしまう。

赤血球の表面の柔軟性が失われ、血小板が固まりやすく、複数固まって血管内を流れている状態。この状態がドロドロ血だ。

DHAには赤血球や血管を柔らかくし、EPAには血小板が血管内で固まりにくくする働きがある。中性脂肪が増える元をブロックし、既に血中に流れて影響を及ぼしているのも改修するのだ。

 
 

DHA・EPAサプリ・「きなり」の利点

DHA・EPAサプリの例として、「きなり」についてその特徴をもう少し詳しくみてみよう。

  • 含有成分が豊富

    一般的なDHA・EPAサプリの成分含有量は、4粒あたり125mg~300mgだ。しかし、きなりの場合は業界でもトップクラスの500mg。これは1日のDHA・EPA摂取目安1,000mg(厚生労働省『食事摂取基準2010改訂』)の半分にも及ぶ。

    これは不足しがちなDHA・EPA摂取量をクリアし、中性脂肪値を下げるには十分な量といえるだろう。

  • クリルオイルを
    配合している

    あまり知られていないが、DHA・EPAは酸化に極めて弱い。そのため胃酸でもやられる。クリルオイルは抗酸化作用が期待できるアスタキサンチンを含んでいるうえ、高吸収率のリン脂質型DHA&EPAも含有。

    たっぷり配合されているDHA・EPAを酸化させることなく、より多く吸収することが期待できる。

  • ナットウキナーゼの配合

    中性脂肪値を下げるのにおすすめできるのは、DHA・EPAだけでなく、ナットウキナーゼも配合しているから。ナットウキナーゼには血栓溶解作用があり、DHA・EPAとともに血液をサラサラにしてくれる。

  • 製造にもこだわり

    きなりがつくられているのは、厚生労働省が定めた医薬品製造基準であるGMP基準をクリアした国内工場。原料も水銀やダイオキシンに汚染されていないか厳密にチェックし、誰もが安全に飲めるよう管理している。

    また、製品そのものもオレンジエキスを加えるなどして、DHA・EPAサプリ特有の魚臭さがないようにこだわっている。

 
 
まずは試してみる価値あり

口コミでの評判やモニターテストによる96.3%の人が満足したという結果を見てもわかるように、中性脂肪で悩んでいるのなら、きなりを試してみる価値は十分にある。

初回限定、特別キャンペーンなどのコースも用意されているので、興味があれば一度チェックしてみるといいのではないだろうか。

きなりの画像
 
きなりのキャンペーンやより詳しい情報はこちらから確認
 
ページの先頭へ